フォト
2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
無料ブログはココログ

2021年2月20日 (土)

2020-2021シーズン4日目 きそふくしまスキー場

 長野県のコロナ感染者数が落ち着きはじめて、長野県民限定のスキー場応援キャンペーンが始まり、降雨後にまとまった積雪もあり、さらに天気も良くて🌞、子供たちも珍しく早起きした土曜日の朝。

 もう、これはスキー行くしかないでしょう😁

 

 せっかくなので、いつもの伊那谷エリアから飛び出して、隣の木曽エリアへ。

 向かうは、スキーヤー限定のきそふくしまスキー場。オール下道で1時間半弱。いつもの伊那谷エリアと比べると4倍くらい掛かってるのでちょっと遠出した感があります🚙 

 

 リフト券引き替えして、遅いトリプルリフトと速いクワッドを乗り継ぐと御嶽山がどどーん🏔️

コース幅もそこそこ広くて気持ち良い。

Dsc_3561

 

 雪は思ったより硬め。パウダーのように見えるとこもクラストしてたり。

 コブも固くて伊那リに比べるとだいぶテクニカル😃

 それでも、コブ覚えたてのうちの小猿二匹は果敢にチャレンジ💪

Dsc_3567

 

 次女は前回と違い、しっかりとスピードコントロールして左右に振って滑る。

 長女は脚こそ開いているけど、安定感もスピードも増してきて安心して見てられる😊

 

 次女はひたすら中級コースを回して、長女は山頂とか上級コースも滑ってみる⛷️Dsc_3568

 

Dsc_3570

 

 真正面の御嶽の他にも右に乗鞍、左に中央アルプスと景色も素晴らしい‼️

 

 滑り出しがやや遅かったとはいえ、リフト終了の時間まで滑って、最後ベースセンターで腹ごしらえして撤収。

 今日も良い日でした😊

 

2021年2月 6日 (土)

2021-2021シーズン3日目 伊那スキーリゾート

 コロナ禍でいろいろ制限される今シーズン。

 我が家も伊那谷を出ることなく、今シーズンは最寄りの駒ヶ根高原で2回滑って、2月になってようやく3回目のスキーはこれまた近所の伊那リ。

 

 子供が産まれてから重宝してるこれらの近所のファミリースキー場、今年は特にありがたみを感じてます😊

 

 フラットメインの(フラットしかないとも言う)駒ヶ根高原はブログネタも特に無いのでブログをアップしてませんが、伊那リはコブあり、テーブルありでネタが出来たので久々の更新です😁

  

 クワッドを降りたところにあるモーグルバーン。

緩斜面だし、深過ぎないので子供たちの遊び場にも運動不足の大人の運動にも最適☺️

 

Dsc_3515

 

 一本目はフラットで足慣らししようね~と言ったパパの言葉も空しく、一本目からコブに入る長女(小2)。

Dsc_3520

  

 次女(年長)は、一本目は本人の強い希望でラインの途中からパパ抱っこで滑りましたが…

 

 コブのあとはジブゾーン(塩ビ、BOX、レール)ですがそっちはパスして、最後のテーブルトップでみんなでジャンプ⬆️

  

 次女。昨シーズンはパパ抱っこで飛んでたのに、今季は自分で入って、ほんの一瞬浮く感じに🥰

Screenshot_20210207172543

  

 長女。飛んでると言うより飛ばされてると言った感じですが、確実に浮いてます🥰

 本人は『楽しい~😃🎶』との事。

Screenshot_20210207172613

 

 天気も景色も良いので一本だけ上のゲレンデへ。

Dsc_3524

 

 まぁ、滑る分には取り立てて何もないので、あとはひたすら下のクワッドで回します。

 

 次女のコブ滑走。

 疲れたのか飽きたのか後半ほぼ直滑降⛷️

見てる方はちょっとヒヤヒヤ😱

Screenshot_20210207173029

 

 対照的に長女は安定化が増して、安心して見てられる。

Screenshot_20210207173116

  

 子供たちが自分だけで滑れるようになったので親も日頃の運動不足を解消すべく、アタックしてみる。

  子供たちの目にはどう写ってるのだろうか⁉️

Screenshot_20210207174246

Screenshot_20210207174218 

 

 このあと、妻と2本だけデュアルしてみました😁

最初はハンデ5秒、次は3 秒でしたが全く追い付けず😅

 このコースならハンデ無しでも良い勝負になるかも😁

 子供たちが成長した&子供たちも安心して滑れるコース設定のお陰ですね💕

 

 

 最後の一本、からの泣きの二本追加で一回のトイレ休憩以外はノンストップで半日滑って滑走終了。正直こんなに滑ると思ってなかった😁

 

 アフタースキーは定番のクレープ&コーヒー。

 今シーズンも伊那リのコーヒーは美味い☕️😃☀️

 最近、浅煎りにはまってる自分にも深煎り好みの妻にもそれぞれに好みのコーヒーがあって、伊那リに来たときの最大の楽しみはコーヒーと言っても過言ではない💕

Dsc_3529

Dsc_3532

 

 いや、楽しいファミリーフリースキーな一日でした💗

 

 

 

2020年10月31日 (土)

トレラン? 初冬の白山


昨年、岐阜県に単身赴任になって、やりたいことリストの筆頭に挙げていた、白山登山がついに叶いました😊

Dsc_3375

 

2020年、コロナ禍でどこも行けず家にも帰れず悶々とした日を送っていましたが、いつか来るチャンスのためと暇潰しを目的として週末はジョギングが日課になってました。

山に雪が降り、一般登山者が激減するこの時期に週末は高気圧予報☀️

これはきっと天の思し召し。

行くしかないでしょう😁

ルートは前から狙ってた岐阜県側の平瀬道。

道路工事も先日終了したみたいだし。

 

可児から3時間かけて登山口着。

気温はなんとマイナス2℃😱

 

明るくなるのを待って、6時に出発🚶

 

最初はしばらく階段地獄。

トレラン装備だと問題ないけど重装備だと辛そう。

Dsc_3355

 

30分ほど登ったところでご来光☀️

山頂ではないけど、山でご来光見るのも久しぶり☺️

Dsc_3363

遠くに槍穂高乗鞍が見えてテンション⤴️⤴️

 

日が当たると麓の紅葉が綺麗なのに気付く。

もう終わってるかと思ってたのでラッキー😃💕

Dsc_3372

 

登りはじめてから1時間ちょっとでついに今日の主役、白山の主峰、御前峰が雪化粧した神々しい姿を現す。

Dsc_3375

 

うん、思ったより雪が多い。

トレラン装備なので無理そうなら引き返そう。

  

その内、登山道にもちらほら雪が出てくる。

嬉しさ80%、不安20%。

今回は雪山を想定した装備が無いので😅

  

標高が低いところの雪は踏み固められて固いけど、標高上がるにつれて新雪も混じってグリップが効くようになるとまたテンション⤴️⤴️って来る。

Dsc_3378

Dsc_3386

Dsc_3388

登りはじめて2時間ほどで室堂。

やっとこさ走れる地形が現れた😁

自分にとっては初めての雪上トレラン🏃

当然テンション⤴️⤴️です😁

Dsc_3390

 

室堂で閉鎖してたけど白山神社にお参りしてから御前峰に向かう。

Dsc_3391

Dsc_3392

 

あと少し、何だけど調子こき過ぎたのか、ここで脚を吊りかける😱

 

ちなみに室堂から御前峰は南斜面のため雪は軟らかいし、量も多くなかったので脚さえ吊らなければ登りやすかったです💦

 

一気にスピードダウンして、小休止を入れてだましだまし登って登りはじめから3時間ちょうどで念願の白山山頂🏔️

Dsc_3400

 

穂高から、槍から、笠から、乗鞍から、御嶽から、剱から、白馬から、ほんと今までいろんな山から遠望していつか登ってみたいと思ってた白山についに登頂しました🥺うれしいな☺️

 

天気もめっちゃ良くて、文字通り360°の大展望。

 

まずは白山の大汝峰と剣ヶ峰。

Dsc_3399

Dsc_3396

大汝峰も行く予定だったけど、雪が深くトレラン装備だと無理なので今回はパス。またの機会に。

 

続いて北アルプス。

白馬や剱から薬師や水晶、そして槍穂高、乗鞍。

Dsc_3397

 

更に御嶽、八ヶ岳、中央アルプスに南アルプス。

赤石岳まで見えたのは驚きでした。

ってケータイ画像だとわかりませんね💦

Dsc_3405

 

南に別山。

穂高辺りからだと白山と別山がセットになってるのでいつか登ってみたい。

Dsc_3408

 

西側は山は無いけど、日本海が見渡せました。

長野も岐阜も海無し県なので、海見るとこれまたテンション上がります😅

って写真撮ろうとしたところで寒すぎてケータイがシャットダウンして撮れてなかった😰

 

軽くエネルギー補給して(🍺じゃないよ)、20分ほど景色を堪能したところで寒さに堪えきれず下山開始🏃

 

ここからの雪上トレランも今日の収穫😁Dsc_3415

 

Dsc_3416

Dsc_3417

時間帯が早かったため人も少なく、快適に雪上ラン出来ました😁

そういえば、一人だけスキー持ってきてたひといたけど、大汝峰の辺りでも滑りにいったのかな?

 

下りは日が当たっているせいで雪が緩んで快適。

朝と日の辺り方が変わって、麓の紅葉が一段と綺麗🍁

ケータイ写真だと全く伝わりませんが。

Dsc_3425

11時ちょい過ぎに無事下山。

 

登山口にある温泉で汗を流して、紅葉の綺麗な国道156号をのんびりドライブして帰りました🚗

 

白山は古来から日本三名山に挙げられるだけあって、眺めてよし登ってよしの素晴らしい山でした。

これで岐阜に単身赴任した甲斐がありました😁

 

2020年2月24日 (月)

2019-2020シーズン 6日目 赤倉温泉スキー場

 珍しく会社が祝日休みになったので、家族みんな3連休となった週末。

 ママの昔のホームゲレンデ、妙高赤倉に行こう、は先週末に決めたけど、天気予報がイマイチ。家族会議して、雨の土曜、強風吹雪の日曜は避けて、晴れ予報の月曜日に行くことに日曜の朝に決定。

 ただ、最終日日帰りだとママの希望の温泉街巡りとか温泉入ったりとか時間的に難しいので急遽泊まりで行くことになりました👏

 

 日曜の昼に出発して休憩いれても2時間ちょいで赤倉温泉に到着。意外と近いな😏

 

 本日のお宿にチェックインして一息ついたらスキー場のキッズパークエリア下見と温泉街散策。

 

  キッズエリアは…雪不足の影響なのか、元々これくらいのコンセプトなのかは分からないけど、ちょっと物足りない感じ。  

Img_20200224_230738

  と大人は思ったけど、子供たちは早速遊び始める。大人の余計なお世話でした😅

  

 それからママ念願の温泉街巡り♨️

Img_20200224_230804

 意外と欧米系?オセアニア系?の外人さん多い。半分くらいは外人さんな感じ。

 

 散策したり、お土産屋覗いたりした後は、前回10数年前にも来たうどん屋へ。

 前回衝撃を受けたイカスミうどんを注文。ママと子供たちは味噌煮込みうどん。

Img_20200224_230837

 このインパクトある外観と、外観からは想像のつかない、深くまろやかな味。今回も絶品でした😊

 

 うどんの後はクレープ食べて地ビールと地酒を買ったらホテルに戻って温泉♨️

 久々の原泉掛け流し。めっちゃいいお湯でした😊

 

 翌朝起きると良い天気🌞

 スキー日和です😁

 

 朝食をしっかり堪能して準備したら出発⛷️

  

Img_20200224_215204

 もちろん、妙高山もばっちり見えます🏔️

  

 天気が良いと気分がいい🌞

 広大なゲレンデをあっち行ったり、こっち行ったり、分岐で曲がってみたり。

 初級斜面も豊富で飽きさせません。

Img_20200224_215306

Img_20200224_215339

Img_20200224_215450

Img_20200224_215525

 

 ひとしきり滑ったら雪遊び⛄️

 人工雪と違って、雪玉も雪だるまも簡単に作れます😊

  Img_20200224_215609

  ママタイムで久々の赤倉を堪能してたママとも合流してランチタイム。

 

 中腹にある、ベアーというレストランで食べたけど、ここがまた美味かった🎵

 腹減ってて写真撮り忘れたのが悔やまれます。

   

 女子チームがスイーツタイムしている間にパパタイム。

 

 観光ホテル側に移動して、最初に見えるのはチャンピオンAコース。

Img_20200224_215645

 急斜面のコブが楽しそう。

 女子国体コースのフラットを気持ちよくかっ飛ばしてから向かいます。

Img_20200224_215755

 以前来たときは自分好みの深いコブがぎっしりでHakuba47のR3みたいだったけど、今回はやや薄目のコブ。

 それでも春雪で滑りやすい。その手前の臼落としはカリカリだったけど。

 

 また温泉側に戻ってくるも家族と合流するまでの間、モーグルチャレンジコースでもう1本コブを堪能。

 コースの名前とは裏腹に基礎っぽいコブだったけど、なかなか楽しめました。

Img_20200224_215821

 

 家族と合流してみんなで1本滑ったら、小猿長女と2人でパノラマコースへ。

 黒姫山や飯縄山がこの角度から見えるのは新鮮。

って呑気に写真撮ってる間に長女に置いていかれます💦

Img_20200224_220158

 

 また、家族合流して、エレガントコース脇の地形で遊んでみたり、プチツリーランしたり⛷️

 

Img_20200224_220020

 

Img_20200224_214939

 小猿2匹がママの辿った跡を忠実に付いて行ってかわゆい💕

 

 3連休の最終日、午後4時くらいまで滑って、今季初の天然雪、久しぶりのビッグゲレンデを大いに楽しんできました🥰

 

2020年2月 9日 (日)

2019-2020シーズン5日目 伊那スキーリゾート

経験の無いほどの暖冬の今シーズン。

 なかなかスキー場がトップシーズンの状態にならないので前回から3週間も空いてしまいましたが、ようやくコブやアイテムが出来てきたらしいので、今シーズン2回目の近所の伊那リ。

  

 近場なのでのんびり準備して、リフトに乗るとコブやスパインのような楽しそうな人工雪の山🤩

 

Img_20200209_145424

  

 小猿長女は早速コブに突入します🐵

  

Img_20200209_145506

  

  数本滑ったら長女と上のコースへ。

 

Img_20200209_150723

  

  下のメインコースはそれほど例年との差を感じなかったけど、こちらはコース幅が半分。

  やっぱ暖冬の影響でかいっすね😨

  

  次女と合流すると、なんかまた上手くなってる👀‼️

 

Img_20200209_150856

  

  ショートポールを右に左に完璧に通過したかと思うと…

  

Img_20200209_151434

 

 人工雪の壁に当て込んでみたり😍

  

Img_20200209_151620

 

 そして最後に3コブほどですが、自力でのコブデビュー🥰

   

  ママの教え方が良いのか、今シーズン入ってからの成長が凄い😁

   下は小猿長女とママ。

Img_20200209_172143

 

 

Img_20200209_172256

  

  家族みんなでコブ滑ったり、人工雪の山で飛んでみたり、ファミリーフリースキーを楽しんだ1日でした。 

 

 最後はお決まりのクレープ食べて、美味しいコーヒー頂いて、駄菓子買わされて終了。

  

  これで、このまま風呂入ってビール飲んだら言うこと無しなんですが、単身赴任先へのドライブが😱

 まぁ、精神的にはめっちゃリフレッシュ出来たので頑張りましょう、俺。  

 

2020年1月18日 (土)

2019-2020シーズン4日目 白樺湖ロイヤルヒル

 シーズン4日目は、我が家の定番、白樺湖ロイヤルヒル。

 ここはコンパクトにパークやコブ等、我が家がほしいアイテムがまとまってるのと、大人リフト券を買えば子供リフト券が無料で付いてくるので、小学生がいる家庭には財布に優しいところが◎。

 

  晴天率の高さも売りですが、我が家が行くときは曇りとか雪の日が多い気がしますが、本日も小雪。 

 

 それでも子供たちは今シーズン初の天然雪に大はしゃぎ。スキー前に雪と戯れます☃️

 

Img_20200118_172059

 

 満足したところでスキー開始。

 次女はやや急なところは紐付きですが、緩斜面では外してみます。

 

Img_20200118_172344

 

Img_20200118_172412

  

 前回のターンはまぐれではなく、今回もキュンキュン曲がってました🤩

 

 ゲレンデ下部にはミニキッカーがあって、家族みんなで飛んだり(次女はまだ1人では飛べないのでパパ抱っこでエア。)、コブもあって長女も果敢にチャレンジしてました。

Dsc_3112

 

 中腹のレストランでランチ後して、見つけたのは懐かしのインベーダーゲーム🕹️

 

Img_20200118_172440

 パパがはじめたはずなのに長女に奪われましたが、普段ゲームをさせてないので下手ですね😅

ソッコーでゲームオーバーでした☠️

 

 さて、午後もだんだん雪が強くなる中、数本滑ったところで寒さに勝てずに早めに終了。

 

Img_20200118_172549

 

 あ、まだ雪遊びが足りない❓️そりゃ失礼しました。

というわけで再び雪遊びタイム。

Dsc_3121

 

 ようやく満足していただけたところでお隣の2in1スキー場に移動してクレープタイム。

 これも我が家のルーチンですね😁

 

Img_20200118_172731

 

 お腹も満足して外に出ると大粒の雪が降ってきて、それを食べようとする子供たち🥴

 

Img_20200118_172801

 

 このスキー場自慢のパークは雪不足でまだありませんでしたが、ファミリースキーな我が家は、スキーも雪遊びも楽しめたので満足です😍

 

2020年1月11日 (土)

2019-2020シーズン3日目 高鷲スノーパーク

 某インターネットサイトの懸賞で高鷲スノーパーク&ダイナランド共通券が当たったので、単身赴任先から遊びに行ってきました。

 単身赴任先のアパートから約2時間、下道を走ってスキー場着。

 最近、スキー行くのに近場を選ぶことが多いので思ったより遠く感じましたが、センターハウスに入ると7時の段階で熱気ムンムン。

 

 7時半にゴンドラ始動とのことで、慌てて準備して始動少し前に並びます。

 って始動前のゴンドラに並ぶっていつぶり❓️

もはや覚えていない…

 

 ゴンドラで山頂駅に着くと待っていたのは、御嶽、乗鞍、北アルプスの絶景と完璧に圧雪されたバーン。

  

Img_20200111_204248

 

 いきなりテンション上がります⬆️

  

  まだ人も少なめの圧雪バーンを大回りでかっ飛ばします。

 雪も割りと軟らかく、気持ちよい😀

 2本ほど大回りを堪能したら別のコースへ。

 

  こちらもまた絶景。

 北アルプスは北は剱から南は乗鞍まで飛彈側の山が全部見える‼️そして、御嶽の存在感。

Img_20200111_204355

Img_20200111_204512

 

 コースにはうっすらパウダーも⛄️

 固い下地に下付きするものの、急斜面プチパウダーは楽しい😃🎶

 

 フリーランを数本楽しんだところで、東海フリースタイルチームの方々がモーグルバーンを作り始めたので、混ぜてもらってこれまた久々のライン出し作業のお手伝い。

 Y本さん(修羅)とも久しぶりに再開して、モーグルバーンが完成した後はご一緒させて頂きます🤩

 

Img_20200111_204823

 

 リフト待ちも多少あったけど3連休の割りにそれほどでもなく、ひたすらモーグルバーンを回します。

 久しぶりの(今回久しぶりばっか💦)モーグル台とあって最初はびびってたけど徐々に身体が思い出して上に上がる感覚を楽しみます。 

 

 1月の寒いはずの時期なのに、春のような陽気にGWの五竜アルプス平とか乗鞍大雪渓で良く見るエア台横でみんなでランチタイム。

 楽しいけど、地球温暖化やばくないっすか?

 個人的に思い出の詰まった飯綱高原スキー場も閉鎖するらしいし。

 

 昼食後はY本さん、パワー全開‼️

 大いに刺激を受けて自分も限界をプッシュしていく。

 いや、楽しいな😃🎶

 幸せを感じるファミリースキーとはまた違った、刺激的な楽しみ。

   

↓は全ニッパー、Y本さんの滑り。

エアが高い‼️

Img_20200111_205821

 

 Y本さんに撮ってもらった自分の滑り。

 自分の滑りを撮ってもらったのも久しぶりだな~

Img_20200111_205331

 

Img_20200111_205438

 エアはDTSメインで飛んでましたが、技のかけはじめが早い悪い癖が出まくってるのと、やはりY本さんと比べると高さが残念。

 いや、でもめっちゃ楽しかったのでまぁいいか。

 

 リフト終了のタイミングでデラ掛けして終了。

 デラ掛けも久しぶりでした。

 

 初めて行くスキー場で完全アウェーかと思ってましたが、Y本さん、東海フリースタイルチームの皆さんのお陰で熱いスキーを楽しめました😊

 ありがとうございましたm(_ _)m

 

 

 

2020年1月 3日 (金)

2019-2020シーズン2日目 伊那スキーリゾート

 明けましておめでとうございます🎍

 今シーズン2日目のスキーは近所の伊那リ。

 朝ごはん食べて準備できたら出発🚐

 

 運良く第2駐車場に停めて、ゲレンデ上がって準備したら、次女は初心者ゲレンデでママレッスン受けて、長女はパパとフリーラン。

 

 1本滑って合流。次女は紐付きで滑ります。

 

Dsc_3052

 

 斜度も広さも混み具合も良い感じなのでリフト2本目は最初のジャンプ以外は紐外して滑らせてみる。

 

Dsc_3058

 なかなか上手に滑れるじゃないですか😆

 

 最後の落ち込みはママに抱っこで🐧

 

Dsc_3062

 

 一方の小猿長女はこのくらいの斜度なら余裕?ママにもらったお題を練習しながら滑ってきます🎿

 

Dsc_3059

 数本滑ったところで早めの昼食@無料休憩所。

 遊具が充実してるここの無料休憩所、今年も新たな遊具が増えてました。

 

Dsc_3072

 

 まず子供たちが向かったのはグランピングのテント。中にベッドまであって本格的。

 

Dsc_3071

 

 それからハンモックに乗ったりボールプールで遊んだり、一通り遊び倒してからお昼ご飯🍙。

 

 昼休憩後はまず雪遊び☃️

 

Dsc_3079

 

 その間にパパママタイムを交代で貰うも、アイテムもコブも何もなく大人だけで滑ってもテンション上がらず😅

 

 雪遊びも落ち着いたらまたみんなでスキー。

 出だしのギャップで長女は少しずつ高さを出して飛べるようになり、次女も紐なし滑走に慣れてきた様子で、子供の成長を感じれて楽しい😆

 

Dsc_3080

  

Dsc_3085

  

 スキー後はお決まりのクレープ、そして伊那リに来たときの親たちの最大の楽しみ、コーヒーショップ。

 

Dsc_3086

 

 この日は深煎りと中浅炒りの2種類ありましたが、この中浅炒りが最高に美味くて、おかわりしてしまいました☕️😃☀️

 

 親たちがコーヒーを楽しんでる間に子供たちは駄菓子コーナーで駄菓子を買って、本日終了🍭

 

 ママの地道なレッスンが実を結んで、次女が大きく成長した1日でした😍

2019年12月31日 (火)

2019-2020シーズン1日目 富士見パノラマリゾート

記録的暖冬の今シーズン、何とか年内ぎりぎり、大晦日にシーズンインしました。

 

 行き先は早割買ったけど、タダ券も当たった、富士見パノラマ。子供が産まれてからは初めてなので10年くらいぶり!?

 

 家から高速使ってちょうど1時間くらいで到着。ほぼ高速なので運転も楽。

 

 じっくり時間掛けて準備して、みんなで初級コースのセンターコースへ。

Dsc_3025

 

 2本ほど滑ったら、ママと長女はゴンドラへ。

 次女とパパはベースで雪遊び。

持参した雪玉製造器で雪玉を量産して小さい雪だるま作りに勤しみます。

 

Dsc_3020

 

 ママと長女が帰ってきたらお昼ご飯。

 ラーメンは混んでて結構まちましたが、煮干しラーメンは自分好みの味で満足。

 

 昼御飯食べたらきっずゲレンデ(リフト券持っていれば1人500円)でソリ遊び。

 いろんなソリがあり、色々試して遊んでみる。

 

Dsc_3029

 

Dsc_3039

 

 うちのむすめたちにはスノーストライダーが一番楽しかったようでした。

 

 娘たちがソリを楽しんでる間に親たちは交代でフリーランでゴンドラを1本ずつ。

 

 ゲレンデ上部からは富士見の名の通り、富士山もばっちり見える。

 

Dsc_3043

 

 真正面には八ヶ岳。ちと雲がかかってますが。

 

Dsc_3044

  長さがあり、1本でも滑り応えは十分。

  

 その後は長女と1本、みんなでさらに1本滑ってスキータイム終了。

 

Dsc_3046

 

 スキータイム後は、このスキー場のメインイベント、バンビクレープ。

 

Dsc_3047

 

 武居社長自ら作って頂いたクレープは、めっちゃ美味かった😋

 さらにはホットチョコミルクとココアも頂いて、これがめっちゃ美味かった😋

 このクレープを食べに来るだけでもこのスキー場に来る価値ありますね!!

 

 最後はレストラン入り口で見つけたインスタ用?のボードでパチリ。ってわだしインスタやってませんが、何か?

 

Dsc_3048

 

 今シーズンもよろしくお願いします。

2019年12月15日 (日)

トレラン 岐阜県低山 納古山

岐阜県に単身赴任となって2ヶ月半、先月の鳩吹山に続いて単身赴任先の近場で探して、七宗町の納古山(のこやま)でトレランしてきました。

 

道の駅 ロックガーデンひちそう に車を停めて準備したら出発。周りに雪が見当たらない景色のため忘れてましたが、12月なのでそれなりに風が冷たい。

 

 スロージョグで身体を暖めながら進むこと約10分で登山口の標識に到着。

Runtastic20191215_10_02_47

 ここからさらに5分ほどで分岐。

 今回は登りは中級コース、下りは初級コースを選択します。

  

 はじめのうちは自分でも走れそうな気がしないでもない、緩やかな道。気がするだけで登りは走れませんが。

Runtastic20191215_10_11_03

 

 徐々に斜度が増してきて変な気も起きなくなるのでいつものように早歩き。

 木の根が張り出した道ですが、割りと歩きやすい。

Runtastic20191215_10_21_58

 

ここまでずっと日陰の道でちと寒かったけど、やがて日も当たるようになってきて、↓のささやかな岩場を越えた辺りから、御嶽や恵那山が見えてきてテンションも上がります。

Runtastic20191215_10_28_56

 

 やがて山頂らしきものが見えて来ますが、3つ目のピークが山頂なので意外と遠い。

Runtastic20191215_10_33_18

  

 1つめのピークを越えると一旦大きく下って、2つ目のピークで初級コースと合流して、少し下って、川辺町方面との分岐を右に曲がるとやがて頂上。

  

  納古山(のこやま)、632mの山頂は、途中の道からは想像できないほどの360°大展望‼️

 ここのマスコットキャラ、のこりんもお出迎えしてくれます。

Runtastic20191215_10_49_56

Runtastic20191215_10_47_09

 のこりんの後ろには白山、山頂標識の後ろには御嶽。

 いや、それにしても白山の眺めが見事。しばらく見とれてました。

Runtastic20191215_10_48_22

 北から時計回りに、乗鞍、御嶽、中央アルプス、南アルプス南部、恵那山、名古屋の高層ビル、伊吹山、そして白山。

Runtastic20191215_10_49_35

 いやー、コスパがいいと言うか、労力に対しての対価が非常に高いお得な山ですね。

 山頂も多くのハイカーで賑わってました。

 

 しばし景色を堪能して生きる活力を得たら、お楽しみのダウンヒル。

 初級コースは予想通りの楽しい道。

Runtastic20191215_11_05_16

 たまに落ち葉で地面がみえないとこもあるけど、それもまた楽しい。

Runtastic20191215_11_07_10

 やがて林道に出て、あとはひたすら林道ラン。

完全下り基調なので楽チンだけど、登山道と比べると面白味には欠けますね。

 

 アスファルト道に出て、道の駅までロードジョグして、ゴール。

 道の駅から山頂まで1時間弱。山頂から道の駅まで30分強。往復で1時間30分弱プラス山頂で景色を堪能した時間で、思った以上に満足度の高い山でした🎵

 

 最後に道の駅からの写真。飛騨川の流れが綺麗でした。

Dsc_2983

 

 ↓今回の行程。8.7kmほどでした。

Img_20191215_172149

«トレラン 岐阜県低山 鳩吹山~継鹿尾山~桃太郎神社~鳩吹山