フォト
2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
無料ブログはココログ

« 真澄 樽酒 生原酒 あらばしり | トップページ | 2012年振り返り »

2012年12月29日 (土)

2012-13シーズン スキー4日目 五竜47




今シーズンスキー4日目は五竜47でした。

 

前日からの降雪と年末年始休暇の初日が重なって、高速も下道もあちこち渋滞で順調に行けば2時間半で白馬まで着くところを4時間も掛かってしまった。

しかもベースエリアの天気は曇りで微妙・・・

 

ゴンドラで上がって妻と娘はキッズスペースへ行き、最初は自分が自分が滑る番。

 

ルート6に出来たビギナーパークで足慣らしして、ラインCに乗る。

コースもリフトもガスの中で視界が悪かったけど、しばらくすると・・・ラインCの上部で雲海の上に出た

そのままリフトを乗り継いでアルプス平へ。

 

 12122901
  

 12122902
  

 12122903

  

 12122904

  

いや~、素晴らしい雲海でした

この辺の標高の高いスキー場だと雲海は珍しいことではないけれど、こんなにも見事な雲海は記憶に無い。

2本ほどアルプス平で雲海を眺めながらのレジャースキーを楽しんだ後はR3へ向かう。

 

 12122905
・・・え~と、R3はまだ雲海の中のようです

まだ浅いふかふかのコブを滑ってキッズスペースへ行き交代タイム。

 

今回はキッズスペースは貸切でした。

ベースエリアにも立派な(まだ見に行ったこと無いけど、そして有料だけど)キッズスペースがあるのにわざわざゴンドラで上がって、ここのキッズスペースを使うのは夫婦ともにスきーやボードを楽しんで、かつR4のパークやR3のコブを愛するコアな人たちに限られちゃうからかな~。

でもうちらにとっては本当にありがたいキッズスペースなのです

内弁慶ゆいなもここでは我が家のようにはしゃいでました

 12122906
  

 12122907
女の子なのに、ぬいぐるみよりも破壊できるおもちゃの方が楽しいらしい・・・

  

 

さて、1時間ちょっとで交代してスキータイム。

キッズスペースでまったりしちゃうとスキーに対するモチベーションが上がってこないね~。

な~んて思ってたけど、R3は別

さっきは浅いコブしかなかったけど、1時間ちょっとの間に立派なラインが数本育ってるではありませんか

 12122908_2

 

 12122909_2

上から下までラインがついたR3は楽しいことこの上無し

だけど、身体がついて来ない

2本滑っただけで脚力が無くなり本日終了。って弱すぎ

いや~、でも十分楽しめました。

 

キッズスペースに戻ってゆいなと一緒にお昼寝して15時半頃に撤収。

滑走時間は短くても満足度の高いスキーでした

 

問題は・・・大会までにR3完走出来るだけの体力が戻ってくるかどうか・・・心配です

« 真澄 樽酒 生原酒 あらばしり | トップページ | 2012年振り返り »

育児」カテゴリの記事

モーグル」カテゴリの記事

スキー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2012-13シーズン スキー4日目 五竜47:

« 真澄 樽酒 生原酒 あらばしり | トップページ | 2012年振り返り »