フォト
2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
無料ブログはココログ

育児

2021年2月20日 (土)

2020-2021シーズン4日目 きそふくしまスキー場

 長野県のコロナ感染者数が落ち着きはじめて、長野県民限定のスキー場応援キャンペーンが始まり、降雨後にまとまった積雪もあり、さらに天気も良くて🌞、子供たちも珍しく早起きした土曜日の朝。

 もう、これはスキー行くしかないでしょう😁

 

 せっかくなので、いつもの伊那谷エリアから飛び出して、隣の木曽エリアへ。

 向かうは、スキーヤー限定のきそふくしまスキー場。オール下道で1時間半弱。いつもの伊那谷エリアと比べると4倍くらい掛かってるのでちょっと遠出した感があります🚙 

 

 リフト券引き替えして、遅いトリプルリフトと速いクワッドを乗り継ぐと御嶽山がどどーん🏔️

コース幅もそこそこ広くて気持ち良い。

Dsc_3561

 

 雪は思ったより硬め。パウダーのように見えるとこもクラストしてたり。

 コブも固くて伊那リに比べるとだいぶテクニカル😃

 それでも、コブ覚えたてのうちの小猿二匹は果敢にチャレンジ💪

Dsc_3567

 

 次女は前回と違い、しっかりとスピードコントロールして左右に振って滑る。

 長女は脚こそ開いているけど、安定感もスピードも増してきて安心して見てられる😊

 

 次女はひたすら中級コースを回して、長女は山頂とか上級コースも滑ってみる⛷️Dsc_3568

 

Dsc_3570

 

 真正面の御嶽の他にも右に乗鞍、左に中央アルプスと景色も素晴らしい‼️

 

 滑り出しがやや遅かったとはいえ、リフト終了の時間まで滑って、最後ベースセンターで腹ごしらえして撤収。

 今日も良い日でした😊

 

2021年2月 6日 (土)

2021-2021シーズン3日目 伊那スキーリゾート

 コロナ禍でいろいろ制限される今シーズン。

 我が家も伊那谷を出ることなく、今シーズンは最寄りの駒ヶ根高原で2回滑って、2月になってようやく3回目のスキーはこれまた近所の伊那リ。

 

 子供が産まれてから重宝してるこれらの近所のファミリースキー場、今年は特にありがたみを感じてます😊

 

 フラットメインの(フラットしかないとも言う)駒ヶ根高原はブログネタも特に無いのでブログをアップしてませんが、伊那リはコブあり、テーブルありでネタが出来たので久々の更新です😁

  

 クワッドを降りたところにあるモーグルバーン。

緩斜面だし、深過ぎないので子供たちの遊び場にも運動不足の大人の運動にも最適☺️

 

Dsc_3515

 

 一本目はフラットで足慣らししようね~と言ったパパの言葉も空しく、一本目からコブに入る長女(小2)。

Dsc_3520

  

 次女(年長)は、一本目は本人の強い希望でラインの途中からパパ抱っこで滑りましたが…

 

 コブのあとはジブゾーン(塩ビ、BOX、レール)ですがそっちはパスして、最後のテーブルトップでみんなでジャンプ⬆️

  

 次女。昨シーズンはパパ抱っこで飛んでたのに、今季は自分で入って、ほんの一瞬浮く感じに🥰

Screenshot_20210207172543

  

 長女。飛んでると言うより飛ばされてると言った感じですが、確実に浮いてます🥰

 本人は『楽しい~😃🎶』との事。

Screenshot_20210207172613

 

 天気も景色も良いので一本だけ上のゲレンデへ。

Dsc_3524

 

 まぁ、滑る分には取り立てて何もないので、あとはひたすら下のクワッドで回します。

 

 次女のコブ滑走。

 疲れたのか飽きたのか後半ほぼ直滑降⛷️

見てる方はちょっとヒヤヒヤ😱

Screenshot_20210207173029

 

 対照的に長女は安定化が増して、安心して見てられる。

Screenshot_20210207173116

  

 子供たちが自分だけで滑れるようになったので親も日頃の運動不足を解消すべく、アタックしてみる。

  子供たちの目にはどう写ってるのだろうか⁉️

Screenshot_20210207174246

Screenshot_20210207174218 

 

 このあと、妻と2本だけデュアルしてみました😁

最初はハンデ5秒、次は3 秒でしたが全く追い付けず😅

 このコースならハンデ無しでも良い勝負になるかも😁

 子供たちが成長した&子供たちも安心して滑れるコース設定のお陰ですね💕

 

 

 最後の一本、からの泣きの二本追加で一回のトイレ休憩以外はノンストップで半日滑って滑走終了。正直こんなに滑ると思ってなかった😁

 

 アフタースキーは定番のクレープ&コーヒー。

 今シーズンも伊那リのコーヒーは美味い☕️😃☀️

 最近、浅煎りにはまってる自分にも深煎り好みの妻にもそれぞれに好みのコーヒーがあって、伊那リに来たときの最大の楽しみはコーヒーと言っても過言ではない💕

Dsc_3529

Dsc_3532

 

 いや、楽しいファミリーフリースキーな一日でした💗

 

 

 

2020年2月24日 (月)

2019-2020シーズン 6日目 赤倉温泉スキー場

 珍しく会社が祝日休みになったので、家族みんな3連休となった週末。

 ママの昔のホームゲレンデ、妙高赤倉に行こう、は先週末に決めたけど、天気予報がイマイチ。家族会議して、雨の土曜、強風吹雪の日曜は避けて、晴れ予報の月曜日に行くことに日曜の朝に決定。

 ただ、最終日日帰りだとママの希望の温泉街巡りとか温泉入ったりとか時間的に難しいので急遽泊まりで行くことになりました👏

 

 日曜の昼に出発して休憩いれても2時間ちょいで赤倉温泉に到着。意外と近いな😏

 

 本日のお宿にチェックインして一息ついたらスキー場のキッズパークエリア下見と温泉街散策。

 

  キッズエリアは…雪不足の影響なのか、元々これくらいのコンセプトなのかは分からないけど、ちょっと物足りない感じ。  

Img_20200224_230738

  と大人は思ったけど、子供たちは早速遊び始める。大人の余計なお世話でした😅

  

 それからママ念願の温泉街巡り♨️

Img_20200224_230804

 意外と欧米系?オセアニア系?の外人さん多い。半分くらいは外人さんな感じ。

 

 散策したり、お土産屋覗いたりした後は、前回10数年前にも来たうどん屋へ。

 前回衝撃を受けたイカスミうどんを注文。ママと子供たちは味噌煮込みうどん。

Img_20200224_230837

 このインパクトある外観と、外観からは想像のつかない、深くまろやかな味。今回も絶品でした😊

 

 うどんの後はクレープ食べて地ビールと地酒を買ったらホテルに戻って温泉♨️

 久々の原泉掛け流し。めっちゃいいお湯でした😊

 

 翌朝起きると良い天気🌞

 スキー日和です😁

 

 朝食をしっかり堪能して準備したら出発⛷️

  

Img_20200224_215204

 もちろん、妙高山もばっちり見えます🏔️

  

 天気が良いと気分がいい🌞

 広大なゲレンデをあっち行ったり、こっち行ったり、分岐で曲がってみたり。

 初級斜面も豊富で飽きさせません。

Img_20200224_215306

Img_20200224_215339

Img_20200224_215450

Img_20200224_215525

 

 ひとしきり滑ったら雪遊び⛄️

 人工雪と違って、雪玉も雪だるまも簡単に作れます😊

  Img_20200224_215609

  ママタイムで久々の赤倉を堪能してたママとも合流してランチタイム。

 

 中腹にある、ベアーというレストランで食べたけど、ここがまた美味かった🎵

 腹減ってて写真撮り忘れたのが悔やまれます。

   

 女子チームがスイーツタイムしている間にパパタイム。

 

 観光ホテル側に移動して、最初に見えるのはチャンピオンAコース。

Img_20200224_215645

 急斜面のコブが楽しそう。

 女子国体コースのフラットを気持ちよくかっ飛ばしてから向かいます。

Img_20200224_215755

 以前来たときは自分好みの深いコブがぎっしりでHakuba47のR3みたいだったけど、今回はやや薄目のコブ。

 それでも春雪で滑りやすい。その手前の臼落としはカリカリだったけど。

 

 また温泉側に戻ってくるも家族と合流するまでの間、モーグルチャレンジコースでもう1本コブを堪能。

 コースの名前とは裏腹に基礎っぽいコブだったけど、なかなか楽しめました。

Img_20200224_215821

 

 家族と合流してみんなで1本滑ったら、小猿長女と2人でパノラマコースへ。

 黒姫山や飯縄山がこの角度から見えるのは新鮮。

って呑気に写真撮ってる間に長女に置いていかれます💦

Img_20200224_220158

 

 また、家族合流して、エレガントコース脇の地形で遊んでみたり、プチツリーランしたり⛷️

 

Img_20200224_220020

 

Img_20200224_214939

 小猿2匹がママの辿った跡を忠実に付いて行ってかわゆい💕

 

 3連休の最終日、午後4時くらいまで滑って、今季初の天然雪、久しぶりのビッグゲレンデを大いに楽しんできました🥰

 

2019年12月31日 (火)

2019-2020シーズン1日目 富士見パノラマリゾート

記録的暖冬の今シーズン、何とか年内ぎりぎり、大晦日にシーズンインしました。

 

 行き先は早割買ったけど、タダ券も当たった、富士見パノラマ。子供が産まれてからは初めてなので10年くらいぶり!?

 

 家から高速使ってちょうど1時間くらいで到着。ほぼ高速なので運転も楽。

 

 じっくり時間掛けて準備して、みんなで初級コースのセンターコースへ。

Dsc_3025

 

 2本ほど滑ったら、ママと長女はゴンドラへ。

 次女とパパはベースで雪遊び。

持参した雪玉製造器で雪玉を量産して小さい雪だるま作りに勤しみます。

 

Dsc_3020

 

 ママと長女が帰ってきたらお昼ご飯。

 ラーメンは混んでて結構まちましたが、煮干しラーメンは自分好みの味で満足。

 

 昼御飯食べたらきっずゲレンデ(リフト券持っていれば1人500円)でソリ遊び。

 いろんなソリがあり、色々試して遊んでみる。

 

Dsc_3029

 

Dsc_3039

 

 うちのむすめたちにはスノーストライダーが一番楽しかったようでした。

 

 娘たちがソリを楽しんでる間に親たちは交代でフリーランでゴンドラを1本ずつ。

 

 ゲレンデ上部からは富士見の名の通り、富士山もばっちり見える。

 

Dsc_3043

 

 真正面には八ヶ岳。ちと雲がかかってますが。

 

Dsc_3044

  長さがあり、1本でも滑り応えは十分。

  

 その後は長女と1本、みんなでさらに1本滑ってスキータイム終了。

 

Dsc_3046

 

 スキータイム後は、このスキー場のメインイベント、バンビクレープ。

 

Dsc_3047

 

 武居社長自ら作って頂いたクレープは、めっちゃ美味かった😋

 さらにはホットチョコミルクとココアも頂いて、これがめっちゃ美味かった😋

 このクレープを食べに来るだけでもこのスキー場に来る価値ありますね!!

 

 最後はレストラン入り口で見つけたインスタ用?のボードでパチリ。ってわだしインスタやってませんが、何か?

 

Dsc_3048

 

 今シーズンもよろしくお願いします。

2019年3月10日 (日)

2019シーズン 8日目 伊那スキーリゾート

今シーズンの滑り納めは近所の伊那リ。
シーズンはじめも伊那リでしたので伊那リに始まり伊那リで終わるシーズンとなりました

早速準備してクワッドに乗っていくと、子供たちがチャレンジ出来そうなモーグルバーンやキッカー、地形があり今シーズンはじめに来たときより楽しそう

Img_20190310_141625

まずはフラットで足慣し…のつもりが真っ先にコブに向かう小猿さん。
それをみた小猿2号ももちろん入りたがります。

Img_20190310_141706

なかなか程よいコブでチビッ子たちも大勢チャレンジしてます

大人も当然楽しみます。

Img_20190310_141825

何本かこのモーグルバーンと地形遊びを回して、合間に次女の紐なしレッスンも。

Img_20190310_142111

その後長女と一番上まで行って地形で飛んだり、キッカーもチャレンジしてみたり。
パパにとっては至福の時間でございました

Img_20190310_141912

Img_20190310_142034

キッズルーム兼無料休憩所で持参したおにぎりと、伊那リのもうひとつの新たな楽しみ、美味しいコーヒーを堪能しつつ、子供たちは他の子達とてんとう虫集めしたりそれぞれ楽しんだら午後の部。

最初はパパと長女。
また上のゲレンデで地形で飛んだりコブを滑ったりしてファミリーフリースキーを存分に楽しみます

Img_20190310_143314

その次はママと長女の番。
って長女は小猿モード全開です
一方の次女はキッズルームのおもちゃに夢中です…

天気予報通り、雨が降り始めたところで撤収。
シーズンはじめには食べれなかったクレープ食べて

Img_20190310_150716

コーヒー屋のお兄さんにご挨拶して終了。

Img_20190310_160510


今シーズンは暖冬と我が家を襲ったインフルエンザのおかげでシーズンインが年明けにずれ込み、3月は長女の卒園&入学準備で例年より早くシーズン終了するため、滑走日数が10日に満たないですが、次女が昨年よりもだいぶ滑れるようになったおかげで親も割りと滑る時間が増えました
長女に至っては、親の思っていたよりも上達が早く、緩~中斜面だとコブ斜面でもスムーズに滑ってこれるようになりました

来シーズンはどんなシーズンになるのでしょうか?
今から楽しみです

2019年3月 3日 (日)

2019シーズン 7日目 白馬さのさか

天気予報ではの予報だったのに朝起きると意外と。ラッキー。

朝一は雪が固いと判断してお宿でゆっくり朝食食べてから、かつてのホームゲレンデその2、さのさか。

駐車場は雪がなく、スキー場への階段も雪がなく子供たちは登りやすいけど、3月頭なのにこの雪の少なさはやばい

ゲレンデにつくと、見慣れたバーンが。
雪不足のため残念ながらエア台は無いですがB級公認モーグルバーン、ビギナーモーグルバーンが目の前に

Img_20190309_144047

少しキッズルーム前の緩斜面で次女の紐外しスキーレッスンしたら、そのモーグルバーンへ向かうリフトを横目に、青木湖側のコースへ向かうクワッドへ。

Img_20190309_144158

雪は程よく緩んでいて滑りやすい。

次女もキッカー過ぎてWJ前の超緩斜面で紐もボーゲンヘルパーも外して滑ってみる。

Img_20190309_144406

ここなら安心して外せるし、本人も楽しそう

満足したところでメインゲレンデに戻ります。
途中、左手にA級モーグルバーンに楽しそうなラインもありましたが、子連れスキーヤーは見ただけで滑ることなく下ります

さて、いよいよメインのB級モーグルバーン。
長女もチャレンジしましたがまだ難しいかな

次女はもちろんまだ無理なのでパパと一緒に見てるだけ~。

ママと次女がキッズルームで休憩する間、パパと長女でスキータイム

まずはビギナーモーグルコース。

Img_20190309_144855

さっきのB級コースと違ってするするっと滑っていきます。
上手に滑れてめっちゃうれしそう&楽しそう

で、おかわり。
ボーゲンで上手にバランスを取りながら滑ります。
パパも並走して幸せを感じます


Img_20190309_153317

その後またB級コースに戻るも斜度もあるしちと難しいかな?本人は楽しそうでしたが数回転びつつ完走。
それを上から見届けたらパパもアタックします。
雪もざけてて、コブの大きさも程よく楽しいっす

それからキッズルームで休憩&昼食。
その間にママタイム。

キッズルームもしばらく来ていない間にきれいになってました。

Img_20190309_145619

食後またみんなで滑ります。

次女もパパ抱っこでビギナーモーグルコース滑ってみたり、長女はビギナーモーグルをスピード上げて滑ってみたり。

そしてまたB級コースへ。

Img_20190309_144942

本日3度目の挑戦は…

Img_20190309_145427

ボーゲンではありますが、見事、止まらず転ばずライン外さずに完走しました

いやー、嬉しいっす

最後はアイス食べて撤収。

やっぱ白馬はいいな~と思った週末でした

2019年3月 2日 (土)

2019シーズン 6日目 Hakuba47

スキーシーズンも終盤。
2年ぶりに白馬に来ました

楽天ポイント駆使して今シーズン最初で最後のお泊まりスキー。初日はかつてのホームゲレンデその1、Hakuba47です。

天気は
準備して早速ゴンドラに乗る。
今シーズン初のゴンドラ。子供たちは楽しそう。
そしてゴンドラを降りると、聖地R3。

Img_20190306_065005

楽しそうなコブが見えます

滑り出しはR6から。
軽く足慣らししたらラインCに乗って上へ。

47らしい、見事な景色をバックに記念撮影

Img_20190306_065114

そこからR3の手前で左折してR8。
大人だけのスキーではほとんど来ることの無いこのコースも、ファミリースキーではとても楽しい

Img_20190306_065143

妻が長女に武田菱を教えたり、次女を紐でコントロールして上手にコーナーをターンしたり。

ゴンドラ山頂駅前で小休止したら今度はR7。

R8はカリカリの雪だったけど、こちらは日向は春の雪で滑りやすい。

それにしてもR8からR7を繋げたもんだからコースが長い
白馬の山の大きさを噛み締めながら、次女もR8の最後の落ち込み以外はほとんど抱っこじゃなく自分で滑ってご満悦

ランチは久々のルイスでピザ。
たいへん美味しゅうございました

かつて猿のように滑りまくってたこの47でほぼリゾートスキーを楽しんでますが何か

またゴンドラに乗って子供たちが天然雪での雪遊びに夢中になってる間にママタイム

Img_20190306_065229

どうやらR3はエッジも立たないくらいカリカリらしい

それでもパパタイムでR4パークからのR3へ。

パークの最初はハーフパイプ。

Img_20190306_065257

…10年くらい前に顔着してゴーグル割って以来、恐くてリップから抜けれません

次は6m×3連キッカー。心ときめきます

Img_20190306_065325

気持ち良く飛んだら直滑ってラインCへ。

ついに来ました、聖地R3

1枚目。固いけど滑れる

Img_20190306_065402

2枚目。固いのでズラシ主体で。でもけっこう行ける

Img_20190306_065421

Img_20190306_065442

そして3枚目。心ときめきまくりの見た目とは裏腹に固い…。この状況では全くもって攻めれはしないけど、やっぱり楽しい

Img_20190306_065505

体力がないのと、パークで時間が掛かってしまったため、ママタイムもパパタイムも1本づつで終了して、みんなでR7を滑って下山。

次女は間違いなく人生で一番長い距離を滑走した日でした


大人はリゾートスキーを満喫。

いい1日でした

2019年2月23日 (土)

2019シーズン 5日目 白樺湖ロイヤルヒル

いろいろあって、2月なのに3週間ぶりのスキーです。

今回は今シーズン2回目のロイヒ。
天気は上々

Img_20190224_112025

ただ、先日の雨の影響か、雪が固い

フラットバーンをみんなで3本ほど滑ったとこで子供たちもちと疲れたのとモチベーションが下がったので雪遊びタイム。その間にママは久しぶりのママタイム。

とりあえず寝転んでみたり。

Img_20190224_112054

雪の塊を雪山に運んでみたり。

Img_20190224_112224

得たいの知れないオブジェを作ってみたり。

Img_20190224_112428

雪山の同じルートを滑りたい派と登りたい派でくだらない喧嘩をしてみたり

まぁ、なんだかんだ楽しそうね、君たち

ゲレンデ中腹のレストランでランチしたら午後の部。
少し雪も緩んできて滑りやすくなったかな。

珍しく次女がママを指名したので交代で次女番しながら5mキッカー飛んだりウェーブ滑ったり塩ビ風の鉄パイプ擦ってみたり。
ママ情報でコブは固いとのことで入らずにパークとフラットを楽しみました。

Img_20190224_112459

今シーズンの我が家の白樺湖エリアはこれでおしまいかな。
それにしても、雪少ないシーズンでした。

残り少ないシーズンも楽しんで滑りましょう

あ、最後は前回同様隣のしらかば2in1スキー場でクレープタイム。スキー後の甘いものは幸せだ

Img_20190224_112711


2019年2月16日 (土)

2019シーズン 番外編 駒ヶ根高原スキー場(ソリっこランド)

雪が全然降らない今シーズン、家での雪遊びも2回ほどしたけど、ソリをするまでには至らず。
というわけで家から車で10分ちょっとの駒ヶ根高原スキー場に雪遊びにきました。

Img_20190224_110905

以前の経験からすると、入場料払ってもろくにソリ遊びせずに雪遊びに夢中になる、っていう可能性も大いに考えられるけどとりあえず父子3人分のソリっこランド入場料払って中に入る。

最初はソリ。
家から持ってきたソリは2台で、大きい方にパパと次女。小さい方に長女。

Img_20190224_110929

それから姉妹で大きい方に乗って、パパはダッシュ。
次は…と思ったら『飽きた、次~』だって。
ある意味予想通りの展開

で、持参した子供用スノースコップでコース端で遊ぶ。

Img_20190224_111036

スコップワーク、楽しいよね
パパも君たちのため、っていうより自分の楽しみのために自宅にエア台ソリ台作るの楽しみにしてたのに雪がないので今年はお預け

次は雪玉作り。
人工雪&子供たちの握力じゃ今まではまともに雪玉作れなかったのに雪玉作り器のおかげでさくさく量産できる

Img_20190224_111241

もうソリはしないの
あ、そう。
で、最後はコース脇のちと急なとこをスコップでならして、パパも手伝わされて雪の滑り台&階段作ってスコップで滑る。
車山のチュービングに慣れた君たちにはこれくらいの刺激が必要か

Capture_190216_115416_20190224_1119

緩斜面・長距離の正規ソリコースよりも急斜面・超短距離のコース外の方がそれはそれは楽しそうに遊んでました

次回、家でソリ台作るときの参考にします

2019年2月 2日 (土)

2019シーズン 4日目 車山高原SKY PARK

今シーズン4日目は子供たち待望の車山
何しろここはキッスパークの充実度が凄い

子供たちの準備もいつもより早く、我が家にしては珍しく9時ちょっと過ぎには駐車場に到着

いつものように大人は面倒臭いけど子供たちは何故か喜ぶシャトルバスに乗ってスキー場着。

早割券を交換して子供たちのキッズパーク券を購入して(幼児はリフト券無料なのでキッズパーク券のみでOK)、いつものようにファミリー専用休憩所に向かうと…あれファミリー専用休憩所とキッズルームが無い
しょうがないので隣のレストランで準備してると、バス駐車場の向かいの建物に移転したとのこと。
うーん、キッズパークから遠くなって使い勝手は悪くなったなー

気を取り直して、移転した無料休憩所に荷物を置いたらまずスキー。今まではまずキッズパークで心行くまで遊んでからついでにスキー、って感じだったのにうれしいじゃないですか

つーわけでクワッドに乗って滑り出し。
天気も良くスキー日和

Img_20190203_173830

今日も次女はパパご指名です。

Img_20190203_174008

まずはウェーブ。
軽くポコジャンしたりして身体を暖めて、次に向かうはポール。

Img_20190203_174127

ママの後を長女は上手に旗を回っていきます

次女も紐を外して抱っこならOKとのことで、抱っこで滑る。わりと楽しそう

2本ほどポールを滑ったらキッズパークへ、の前に超緩斜面で少しだけ紐外して滑る練習

Img_20190208_193058

ちゃんと自分でコントロールして止まれました
そして満面の笑み

Img_20190208_193121

いやー、楽しいですね
ファミリースキー最高ですね

さて、ここからはママ&長女のスキーするチームとパパ&次女のキッズパークで遊ぶチームに分かれて行動。

Img_20190203_174223

キッズパークとか言いながらめっちゃ充実してて大人も楽しめるアトラクション。
パパも一緒に遊びます

まずソリ。

Img_20190203_174305

次に寝そべって雪を感じる

Img_20190203_174356

そしてお待ちかねのメインアトラクション、チュービング。これ大人も楽しいです。おすすめ

Img_20190203_174524

今年は落ち込みの斜度が例年よりきつくて思わず叫んでしまう、大人が
感覚としてはリステルの1エア並み
前から行っても怖いし、後ろ向きで行っても怖いし、回転しながら行くのが一番怖くない
次女はどの向きで入っても全然平気
で、次女のリピート要求あって、大人も楽しくて空いてるのもあって5~6回もやってしまった

チュービングが終わる頃にママ&長女チームも合流して家族みんなで楽しむ。

ママ&長女チームがチュービングしてる間に次女は雪遊びゾーンにあるかまくらに入ってみたり。

Img_20190203_174606

そのあとは子供用チュービングしてみたり。

Img_20190203_174708

スノーストライダーしてみたり。

Img_20190203_174740

Img_20190203_174802

子供たちに一番人気の雪山に登ってみたり。

Img_20190203_174941

いい加減お腹もすいたので、無料休憩所のある方のレストランでランチ。カレー&シチューライス、なかなか美味でした。

ランチ後、ポールバーンを滑って、その後にまた次女がリフト乗車中に寝てしまい完全抱っこで下まで下ろしてママ&子供たちはクレープタイム。
その間にリフト乗り継いで山頂から1本だけパパタイム

カリッカリの急斜面の後にクロスコース。
インスペしながらなのであまりスピードは出せませんでしたがなかなか楽しいコースでした。

Img_20190203_175030

そのまま下るとちょうどクレープ食べ終わったあとで、みんなで撤収。
目一杯遊んで車に乗ると子供たちは早々に夢の中に行ってしまいましたとさ

より以前の記事一覧